Japanese

川浪 公佑

入社のきっかけ

A.  地元就職希望で佐世保市主催の合同企業説明会に参加し、ボイラー用鋼管のシェアが高いこと、不動産事業にて安定した賃貸収入があることなどの説明を受け、良い企業だという印象が一番残っていたので応募しました。また、実家から近く通勤時間が短いというのも理由の一つです。

rec_14
Q. 入社当時はどのようなお仕事をされていましたか?
A.  文房具やコピー用紙、機械の修理代金など経費の支払業務、当社製品の原価計算、年に2回の商品及び材料管在庫の実地棚卸作業、子会社である切断加工会社の㈲針尾テック・㈲オーケーケーテックの伝票処理と損益表作成を上司のフォローを受けながら実施していました。
Q. 現在は、どのような仕事をされていますか?
A.  現在は入社当時の仕事を継続して実施し、さらに建物・機械装置など資産の管理と資産に関わる費用の算出、半期毎の予算策定作業、担当業務の決算整理作業及び決算報告書作成